くまがやの日記

タイトルは歌詞です

きみが悲しく笑うから、鮮やかに

2021.02.23 Tue

 

フォロワーのキャスを荒らしていたらこんな時間になってしまった。というか私は荒らしている自覚はなかったのだけれど、同じキャスに来ていた別のフォロワーに「マジで荒らし」と言われてしまった。

 

私にとっては起きた時間からが朝なので、まだ今日が始まってから6時間くらいしか経っていない。祝日はまだこれからです。楽しみましょう。

 

昨日今日は懇意にしているフォロワーとお泊りデートをしていた。だから昨日は更新する気すらなかった。焼き鳥屋さんをはしごしたのがいちばん楽しかったかもしれない。焼き鳥なら100本くらい食べられると思っていたのに、2軒目に行ってお酒を飲んだらお腹がいっぱいになってしまった。ショックである。2軒行ってどちらも品切れの鶏肉があったのが少し悲しかった。

 

最近はセックスしているときよりおいしいものを食べているときのほうが数段幸せだ。セックスならほぼ永久的に楽しめそうだが、食事はお腹がいっぱいになるとそれでおしまいなので、もったいない気もする。でも食事楽しすぎて……好きな人と食べているからかもしれない。

 

懇意にしているフォロワーと会ったとき、今回は割とちゃんと化粧をしていったから、褒めてもらえるかなと思ったのだけれど、なかなか触れてくれなかったから、言わせた。そうしたらなんか細かいところまで指摘し始めて(褒めてくれたのだけれど)恥ずかしくなってしまった。そうか、ピンクなのか、と思った。大学の友達にもらったキャンメイクのマットアイシャドウなのだけれど、使いやすくて気に入っている、あれはピンクだったのか。ブラウンメイクの似合う女になりたい、落ち着いていそうなので。

 

懇意にしているフォロワーが数日前に曲を3つくらい勧めてくれたのだけれど、忘れてしまった。RADWIMPSミスチルだったと思う。完全に忘却した。セツナレンサはあのあともう一度聴いたのであと3回聴こうと思う。セツナレンサのサビのあるメロディーがゲスの極み乙女。みたいだと思った。もう一度聴いたときもそう思った。

 

Now Playing 鮮やかな殺人 / 凛として時雨